takeko co., ltd.

プライバシーポリシー

個人情報保護に関する基本方針について

株式会社 武広は、個人情報の適切な取扱いを満たす企業として 一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC) より「プライバシーマーク」付与の認定を受けています。
(平成18年2月28日 認定)


当社は企業使命として掲げています「マーケティング」「プランニング」「プロデュース」活動を密接につなげてお客様のニーズにあったソリューションを提案し、具現化すると共に、企業の社会的責任を果たすため、全社を挙げてコンプライアンスの実践に努めています。

そしてこの企業活動の中“情報管理”の重要性については深く認識し、取り扱いには、常に人権尊重・法令遵守の精神に基づき、高い意識を持って臨み、適正な取り扱いを実践しております。

また、個人情報は個人の財産と言う認識の下、当社が直接取り扱う場合はもちろん、広告企業の個人情報取り扱い業務をサポートする役割においても、その保護の重要性と必要性を認識しなければならない“情報”であると位置づけております。

そのため、当社では、以下の保護方針に基づき、個人情報保護に関するマネジメントシステムを実行し、役員をはじめ全社員一人ひとりが一体となって個人情報の適切な取り扱いを実現いたします。


個人情報保護に関する基本方針

  1. 1.事業の内容及び規模を考慮した適切な個人情報の取得、利用及び提供を行います。個人情報の利用目的を明確に定め、この利用目的の達成に必要な範囲を超えた個人情報の取扱いは行いません。このため、従業員教育等の必要な措置を講じます。
  2. 2.個人情報保護に関する法令、国が定める指針及びその他の規範を遵守致します。
  3. 3.個人情報の漏えい、滅失又はき損の防止及び是正のための措置を講じます。
  4. 4.個人情報取扱いに関する苦情及び相談に対しては、迅速かつ適切に対応致します。
  5. 5.個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善を行ないます。

上記方針は、全従業員に周知し、日々の教育を通して個人情報保護意識の高揚を図ります。

個人情報保護管理者 鈴木善徳
電話番号:03-6823-6320 FAX番号:03-3202-1050
privacy@tkad.jp

制定 2004年 11月 1日
最終改定 2014年 3月 7日

株式会社 武広 代表取締役 鈴木武夫


当社における個人情報の取扱いについて

間接的に取得する個人情報の利用目的:
広告主よりお預かりした個人情報は、指示された利用目的の範囲内のみで利用いたします。